JR常磐線のお墓・墓地・霊園 (17件)

吉祥院(きちじょういん)千葉県柏市/

つくばエクスプレス「柏たなか駅」より徒歩6分  

【吉祥院とは】  奈良県桜井市にある真言宗豊山派総本山長谷寺の末寺です。古文書には1606年に徳川家康が吉祥院に来たと記載されており、少なくとも江戸の初めには寺院として存在していました。当寺の開山は不詳ですが、過去帳には住僧として、寛.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 100万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

千葉県 柏市 大室780 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

観蔵寺(かんぞうじ)東京都葛飾区/真言宗

JR常磐線・千代田線「金町駅」、 京成金町線「京成金町駅」より徒歩13分  

【観蔵寺とは】  観蔵寺は、江戸時代から地域の人々に親しまれてきました。いぼとり地蔵菩薩尊は、享保9年(1724年)の建立と伝えられています。諸願成就の地蔵尊として、苦しみや悩み・諸々の願い事をいぼにたとえ、「取れますように、直ります.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 89万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

東京都 葛飾区 東金町7-1-2 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

金蓮院(こんれんいん)東京都葛飾区/真言宗

JR常磐線「金町駅」より徒歩6分   京成金町線「京成金町駅」より徒歩8分  

【金蓮院とは】  かつては、水戸徳川家の祈願所でもあり、天正19年(1591年)には、徳川家から十石の御朱印を拝領しました。旧門末30余ヶ寺をもった本寺格の寺院です。  寺宝の弘法大師画像は、火災のたびに難を逃れたので、「火伏せの大.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 135万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

東京都 葛飾区 東金町3-23-13 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

円通寺(えんつうじ)東京都荒川区/曹洞宗

地下鉄日比谷線「三ノ輪駅」より徒歩5分   都電荒川線「三ノ輪橋駅」より徒歩4分   JR常磐線・つくばエクスプレス「南千住駅」より徒歩8分  

【円通寺とは】  延暦10年(791年)、坂上田村麻呂により開創され、八幡太郎義家の再建と伝えられる、荒川の最古刹です。境内には、歴史を物語る墓所や文化財が残されています。  当寺の由緒が刻まれた七重の石塔の下部は、「小塚原」と.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 109万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

東京都 荒川区 南千住1-59-11 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

来迎寺(らいこうじ)千葉県松戸市/浄土宗

JR常磐線・新京成線「松戸駅」より徒歩8分  

【来迎寺とは】  慶長14年(1609年)の創建。このころから、松戸村には「松戸村七ケ寺院」が次々と建立されました。江戸の発展の影響もあり、街の規模は徐々に大きくなり、宝暦13年(1763年)には、「松戸宿」と呼ばれるようになり、江戸.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 109万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

千葉県 松戸市 松戸2175 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

東漸寺(とうぜんじ)千葉県松戸市/浄土宗

JR常磐線(千代田線直通)「北小金駅」南口より徒歩7分  

【東漸寺とは】  当寺は、今から約500年前の文明13年(1481年)、増上寺の音譽門下、経譽愚底運公上人により当初、根木内(この地より1キロ北東)に創建されました。約60年後の天文年間、現在地に移され、江戸初期に関東十八檀林の一つと.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 156万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

千葉県 松戸市 小金359 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

寿松院(じゅしょういん)茨城県常陸太田市/曹洞宗

JR水郡線「常陸太田駅」よりお車で5分   JR常磐線「大甕駅」よりお車で20分  

【寿松院とは】  もと臨済宗で、健治元年(1275年)開創。太田山寿昌寺と称し、鎌倉建長寺末。開山は錦江大和尚、開基は太田城主佐竹義胤公で、太田村(現常陸太田市)に創建された。  天文2年(1533年)佐竹義篤公は寺を田渡に移転、.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 108万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

茨城県 常陸太田市 田渡町335 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

性翁寺(しょうおうじ)東京都足立区/浄土宗

日暮里・舎人ライナー「扇大橋駅」西口より徒歩8分  

【性翁寺とは】  寺伝によると神亀3年(726年)行基菩薩が庵を開いたのが始まりで、足立荘司宮城宰相が開基となり、明応元年(1492年)には正誉龍呑上人が開山となったと伝える。  江戸時代にはいると阿出川対馬守貞次が中興開基とな.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 138万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

東京都 足立区 扇2-19-3 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

新福寺(しんぷくじ)茨城県下妻市/時宗

関東鉄道常総線「下妻駅」より徒歩10分  

【新福寺とは】  鎌倉時代の文永9年(1272年) 結城広綱公、都阿智栄上人に帰依し、結城市内(現在、結城市民文化会館「アクロス」が建っている場所)に長楽寺という寺を建立する。  広綱公逝去、法名を新福寺殿教阿弥陀仏と号し、これによ.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 108万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

茨城県 下妻市 下妻乙869 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

祇園寺(ぎおんじ)茨城県水戸市/曹洞宗

JR常磐線「偕楽園駅」より徒歩23分  

【祇園寺とは】  壽昌山祇園寺は、中国の明末清初の時代・17世紀後半、日本へ渡来した東皐心越禅師を開祖(宗派・寺院の創始者)とし、水戸徳川家二代藩主光圀公の創建になる禅林(禅宗の寺院)です。  心越禅師は、明の崇禎12年(163.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 100万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

茨城県 水戸市 八幡町11-69 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

慈眼寺(じげんじ)茨城県水戸市/真言宗

JR常磐線「内原駅」より徒歩25分  

【慈眼寺とは】  江戸氏一門の僧 宥尊により、勢力拡大の争いで亡くなった戦友の菩提を弔うために、開山されたと伝えられております。  明治末の火災により、本堂と共に、運慶作と言われた本尊「十一面観音」を消失し、その際難を逃れた「大日如.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 123万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

茨城県 水戸市 有賀町1071 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

清凉寺(せいりょうじ)茨城県石岡市/曹洞宗

JR常磐線「石岡駅」より徒歩10分  

【清凉寺とは】  創立年代は、元徳2年(1330年)で、当時は尼寺ケ原にあり国分尼寺の一大伽藍の一つであった。最初真言宗であったが、文亀元年(1501年)曹洞宗に改宗して、大本山永平寺開山道元禅師の十七世「法孫寒室永旭大和尚」を請して.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 98万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

茨城県 石岡市 国府6-2-3 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

普門院(ふもんいん)茨城県取手市/真言宗

JR常磐線「取手駅」より徒歩24分  お車で5分  

【普門院とは】  当山は、土浦の法泉寺の住職が隠居して、一寺を建立したのが始まりです。今から約500年前の西暦1500年頃の事で、その場所は、市内の井野台の城山と云われている所です。今でもその場所には「城山観音堂」があり、本尊は当山と.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 108万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

茨城県 取手市 井野994 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

安楽寺(あんらくじ)茨城県水戸市/浄土真宗

JR常磐線「水戸駅」よりお車で約5分  

【安楽寺とは】  寺伝によると、安楽寺のはじまりは、大戸村(茨城町大戸)にあった「椿坂浄土院」に、近江国(滋賀県)佐々木の住人であった唯誓(俗名 沢田四郎高信)が来て、承久3年(1221年)3月に開基したとある。  唯誓は最初、比叡.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 118万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

茨城県 水戸市 元吉田町2511 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

常楽寺(じょうらくじ)埼玉県三郷市/真言宗

JR「松戸駅」よりお車で11分  

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 123万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

埼玉県 三郷市 戸ヶ崎2201 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

清光寺(せいこうじ)千葉県松戸市/天台宗

JR常磐線「松戸駅」より徒歩20分  

【清光寺について】 大正大震災後東京より移転.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 216万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

千葉県 松戸市 松戸488 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

公春院(こうしゅんいん)東京都荒川区/浄土宗

都電荒川線「三ノ輪橋駅」より徒歩1分   東京メトロ日比谷線「三ノ輪駅」より徒歩3分   JR常磐線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス 「南千住駅」より徒歩8分  

【公春院とは】  寛文10年(1670年)に浄土宗 公春院として創建。それ以前より寺は存在したが、事の起こりは定かではない。浅草聖徳寺の末寺で、本尊は阿弥陀如来。  明治初期の地図には、日光街道に面していくつかの巨木が記されてい.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 128万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

東京都 荒川区 南千住1-32-9 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

ホームに戻る   このページのトップに戻る

 

ここへ広告を出しませんか? 東京典禮株式会社

お墓・墓苑のことならタイキグループにお任せ下さい。

 
 
 
タイキグループ 株式会社タイキプランニング|株式会社タイキ|株式会社タイキ静岡|株式会社タイキ名古屋|株式会社さつき
株式会社大樹環境工事|有限会社トーセキ|有限会社アドテイク
  <提携墓石販売会社> 株式会社豊陵|株式会社内田石材

神奈川ショップ検索サイト お寺とお葬式の相談所 寺院ソフト天空21