来迎寺(らいこうじ)

JR常磐線・新京成線「松戸駅」より徒歩8分  

■宗派 浄土宗
■所在地 千葉県松戸市松戸2175
■価格・料金109万円 〜

セット内容は下記すべてが含まれています。

  • 永代使用料
  • 墓石工事代
  • 基礎工事
  • 墓石代
  • 彫刻料
  • 消費税
お墓の見学予約

来迎寺とは

 慶長14年(1609年)の創建。このころから、松戸村には「松戸村七ケ寺院」が次々と建立されました。江戸の発展の影響もあり、街の規模は徐々に大きくなり、宝暦13年(1763年)には、「松戸宿」と呼ばれるようになり、江戸川の水上輸送の経由地としても栄えました。

 すぐ近くにある平潟神社は、水運を祈願する「水神社」として往時は篤く信仰されており、ともに松戸市の「水とみどりの回廊マップ」でも紹介されています。

 

 来迎寺境内には、松戸二十一ヶ所第十三番の大師堂や、六角灯籠型六地蔵が祀られており、宿場町としての繁栄を偲ぶ墓も現存します。

墓苑写真

山門
山門
墓所
墓所

アクセス

<電車>

JR常磐線・新京成線「松戸駅」より徒歩8分

西口正面の大通り(県道38号線)を西へ進み、流山街道を渡り、市立図書館を過ぎ、2本目を右折、遊歩道を進み右側正面が当寺院です。

<バス>

「松戸本町」バス停より徒歩5分

●東武バス

八潮駅南口発(松04) 三郷中央駅発(松03) いずれも松戸行

●京成バス

(松04)(松05)(松71)(松72)(松81)等 全て松戸行

<お車>

【古ヶ崎方面より】

流山街道「松戸駅入口」交差点を右折し、市立図書館を過ぎ、「江戸川堤防」交差点を右折後、すぐにまた右折し、さらに1本目を右折すると当寺院があります。

【矢切方面より】

流山街道「松戸駅入口」交差点を左折し、市立図書館を過ぎ、「江戸川堤防」交差点を右折後、すぐにまた右折し、さらに1本目を右折すると当寺院があります。

<地図>

お墓の見学予約
ホームに戻る   このページのトップに戻る

 

ここへ広告を出しませんか? 東京典禮株式会社

お墓・墓苑のことならタイキグループにお任せ下さい。

 
 
 
タイキグループ 株式会社タイキプランニング|株式会社タイキ|株式会社タイキ静岡|株式会社タイキ名古屋|株式会社さつき
株式会社大樹環境工事|有限会社トーセキ|有限会社アドテイク
  <提携墓石販売会社> 株式会社豊陵|株式会社内田石材

神奈川ショップ検索サイト お寺とお葬式の相談所 寺院ソフト天空21