お墓・墓地・霊園を探す  (245件)

1 2 3 4 5 6 7 8 9

泉龍寺(せんりゅうじ)東京都府中市/天台宗

西武多摩川線「多磨駅」より徒歩7分  

【泉龍寺とは】  泉龍寺は文明3年(1471年)に、宗賢上人によって、現在の墨田区本所に開山されました。大正12年、関東大震災により建物は焼失し、その後再建されました。昭和3年には、墓地を多磨霊園に移転し、現在は境内地となっている場所.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 154万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

東京都 府中市 紅葉丘2-26-1 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

安楽寺(あんらくじ)東京都品川区/天台宗

東急目黒線「不動前駅」より徒歩3分   東急池上線「大崎広小路駅」より徒歩9分   JR他各線「五反田駅」より徒歩10分  

【安楽寺とは】  当山は、比叡山延暦寺の直末にして、松園山寶林院安樂寺と云い、今より450余年前足利義輝の時代、弘治2年に大僧都良珊和尚が開かれたものです。御本尊は、阿弥陀三尊仏で、戦災により観音・勢至両菩薩の脇仏は焼失しましたが、品.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 99万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

東京都 品川区 西五反田5-6-8 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

勝林寺(しょうりんじ)東京都世田谷区/浄土真宗

井の頭線「東松原駅」より徒歩5分   京王線「明大前駅」より徒歩7分  

【勝林寺とは】  当寺は、開基を宗定、承応元年(1652年)に江戸浜町に創立されたと伝わる。  明暦3年(1657年)6月、江戸築地に移転。大正12年9月1日の大震災で焼失、昭和4年2月、寺院並に墓地移転許可、同年6月に現在地へ.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 128万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

東京都 世田谷区 松原5-43-8 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

安養寺(あんようじ)東京都新宿区/浄土宗

都営新宿線「曙橋駅」より徒歩3分  

【安養寺とは】  当寺の歴史は古く、創建は天正2年(1574年)で、江戸開府以前からのものである。寺伝によると開山上人が寺院の開創を期して適地を求めていたところ、林の下から清水の湧出する所が有り、そのかたわらに小さな洞が有って一匹の白.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 142万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

東京都 新宿区 住吉町10-10 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

公春院(こうしゅんいん)東京都荒川区/浄土宗

都電荒川線「三ノ輪橋駅」より徒歩1分   東京メトロ日比谷線「三ノ輪駅」より徒歩3分   JR常磐線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス 「南千住駅」より徒歩8分  

【公春院とは】  寛文10年(1670年)に浄土宗 公春院として創建。それ以前より寺は存在したが、事の起こりは定かではない。浅草聖徳寺の末寺で、本尊は阿弥陀如来。  明治初期の地図には、日光街道に面していくつかの巨木が記されてい.....続きを見る

金額

総額(墓石 + 永代使用料) 128万円 〜

住所 / 見学会申し込み先

東京都 荒川区 南千住1-32-9 / 0120-611-508

このページのトップに戻る

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ホームに戻る   このページのトップに戻る

 

ここへ広告を出しませんか? 東京典禮株式会社

お墓・墓苑のことならタイキグループにお任せ下さい。

 
 
 
タイキグループ 株式会社タイキプランニング|株式会社タイキ|株式会社タイキ静岡|株式会社タイキ名古屋|株式会社さつき
株式会社大樹環境工事|有限会社トーセキ|有限会社アドテイク
  <提携墓石販売会社> 株式会社豊陵|株式会社内田石材

神奈川ショップ検索サイト お寺とお葬式の相談所 寺院ソフト天空21