浄楽寺(じょうらくじ)

JR線「逗子駅」、京浜急行逗子線「新逗子駅」より お車にて20分!

■宗派 浄土宗
■所在地 神奈川県横須賀市芦名2-30-5
■価格・料金100万円 〜

セット内容は下記すべてが含まれています。

  • 永代使用料
  • 墓石工事代
  • 基礎工事
  • 墓石代
  • 彫刻料
  • 消費税
お墓の見学予約

浄楽寺とは

 文治元年(1185年)、源頼朝が父義朝の菩提を祈るため創建した鎌倉の大御堂勝長寿院が、当寺の始まりです。この由縁により正式には「金剛山勝長寿院大御堂浄楽寺」と称します。

 現在地に移されのは文治5年(1189年)。二位禅尼平政子(北条政子)、三浦城主和田義盛らの助縁を得、その後寂恵によって中興されました。

 本尊阿弥陀三尊像と不動明王・毘沙門天は、鎌倉期を代表する仏師運慶の作で、国の重要文化財に指定されています。運慶の作と確認されている仏像は、神奈川県では浄楽寺他一ヶ寺のみで、大変貴重なものです。また境内には、近代郵便制度の創設者、前島密(ひそか)の墓所があります。前島は、晩年を境内にある別荘で過ごしました。

墓苑写真

苑内
苑内
墓所
墓所

アクセス

<電車>

JR線「逗子駅」、京浜急行逗子線「新逗子駅」よりお車にて20分

<バス>

JR「逗子駅」東口2番乗り場・京浜急行逗子線「新逗子駅」南口1番乗り場より京急バスにて

「長井」行  「横須賀市民病院」行  「佐島マリーナ」行  「大楠芦名口」行

『浄楽寺』バス停下車徒歩1分

<お車>

【JR線「逗子駅」・京浜急行逗子線「新逗子駅」より】

県道24号線を南下。(田越橋)を過ぎると県道311号線になる。そのまま311号線を南下。「長柄」交差点を直進して国道134号線に入り、7.2km先「浄楽寺バス停」を左折して突当りが当寺院です。

【横須賀I.Cより】

インターを下りたらそのまま南下。「しょうぶ園前」信号の次の信号を右折。4.2km直進し、「大楠山入口」信号を右折し、国道134号線に入る。2つ目の「浄楽寺」信号を過ぎたら右折。突当りが当寺院です。

【衣笠I.Cより】

「衣笠城址前」交差点を過ぎたら右折。上の道を進み、次の「衣笠インター入口」交差点を右折し、県道26号線を小田和湾に向かい直進。「林交差点」信号を右折し、国道134号線を北上。3km先「浄楽寺」信号を過ぎたら右折。突当りが当寺院です。

<地図>

お墓の見学予約
ホームに戻る   このページのトップに戻る

 

ここへ広告を出しませんか? 東京典禮株式会社

お墓・墓苑のことならタイキグループにお任せ下さい。

 
 
 
タイキグループ 株式会社タイキプランニング|株式会社タイキ|株式会社タイキ静岡|株式会社タイキ名古屋|株式会社さつき
株式会社大樹環境工事|有限会社トーセキ|有限会社アドテイク
  <提携墓石販売会社> 株式会社豊陵|株式会社内田石材

神奈川ショップ検索サイト お寺とお葬式の相談所 寺院ソフト天空21