徳藏寺・徳蔵寺(とくぞうじ)

JR山手線・都営浅草線「五反田駅」より徒歩7分   東急池上線「五反田駅」より徒歩9分   JR山手線他各線「目黒駅」より徒歩9分  

■宗派 天台宗
■所在地 東京都品川区西五反田3-5-15
■価格・料金145万円 〜

セット内容は下記すべてが含まれています。

  • 永代使用料
  • 墓石工事代
  • 基礎工事
  • 墓石代
  • 彫刻料
  • 消費税
お墓の見学予約

徳藏寺とは

 徳藏寺は、安土桃山時代初期、梁譽道元大和尚によって武蔵野国荏原郡大崎村に開創されました。創建当時は、江戸麹町城琳寺を本寺としました。

 寛永元年(1624年)三代将軍家光が、荏原郡品川村周辺に放鷹に訪れたおり、最愛の鷹が飛び去ってしまい、心を傷めた家光は、徳藏寺が別当を兼ねていた稲荷社に行厨を供え、帰還を願ったところ、たちどころに鷹が舞い戻ったといわれています。この稲荷社は、霊験顕かなことで人びとの厚い信仰が寄せられましたが、昭和35年頃に消滅しました。

 貞享4年(1687年)に安置された塩地蔵尊は、「北向き地蔵」ともよばれています。塩地蔵に供えられた塩を少量持ち帰り、湯船に入れて入浴すると眼病をはじめとする諸病に効果があると伝えられています。

 また、五大将軍綱吉に仕えた大奥の老女・三輪の菩提を弔うため、元文3年(1738年)に安置された三輪地蔵は、虫歯の痛みを取り除く効験があるといわれています。虫歯に悩まされた三輪が、同じ悩みを持つ者の痛みを受けて下さるという信仰になったようです。

墓苑写真

墓所入口
墓所入口
墓所
墓所

アクセス

<電車>

JR山手線・都営浅草線「五反田駅」より徒歩7分

(JR山手線東口/都営浅草線A4出口)

東急池上線「五反田駅」より徒歩9分

JR山手線他各線「目黒駅」より徒歩9分

(JR山手線東口・中央口/東急目黒線/東京メトロ南北線/都営三田線)

<お車>

首都高速2号目黒線 目黒I・Cより約3分

目黒通り「上大崎」交差点を目黒駅方面へ向かい、目黒駅手前を左折。線路を右手に見ながら、花房山(はなぶさやま)通り沿いに進み、「上大崎3丁目」信号を左折して下さい。

<地図>

お墓の見学予約
ホームに戻る   このページのトップに戻る

 

ここへ広告を出しませんか? 東京典禮株式会社

お墓・墓苑のことならタイキグループにお任せ下さい。

 
 
 
タイキグループ 株式会社タイキプランニング|株式会社タイキ|株式会社タイキ静岡|株式会社タイキ名古屋|株式会社さつき
株式会社大樹環境工事|有限会社トーセキ|有限会社アドテイク
  <提携墓石販売会社> 株式会社豊陵|株式会社内田石材

神奈川ショップ検索サイト お寺とお葬式の相談所 寺院ソフト天空21