清凉寺(せいりょうじ)

JR常磐線「石岡駅」より徒歩10分  

■宗派 曹洞宗
■所在地 茨城県石岡市国府6-2-3
■価格・料金98万円 〜

セット内容は下記すべてが含まれています。

  • 永代使用料
  • 墓石工事代
  • 基礎工事
  • 墓石代
  • 彫刻料
  • 消費税
お墓の見学予約

清凉寺とは

 創立年代は、元徳2年(1330年)で、当時は尼寺ケ原にあり国分尼寺の一大伽藍の一つであった。最初真言宗であったが、文亀元年(1501年)曹洞宗に改宗して、大本山永平寺開山道元禅師の十七世「法孫寒室永旭大和尚」を請して、清凉寺開山とした。

 ところが、天正18年(1590年)12月、佐竹義宣公は、一族の叔父 佐竹(南家)義尚を府中に配置し、府中城に攻め入った。その時の府中城の戦いで、清凉寺は焼失。しかし文禄元年(1592年)義宣の叔父佐竹左衛門義尚(清凉寺殿無外徹公大禅定門)が、府中城主となり、町の復興に先立ち清凉寺を菩提寺とした。同年10月守木町に清凉寺を再建し、中興開基となる。以後、佐竹扇が寺紋となった。

墓苑写真

山門
山門
広く、整備された墓所
広く、整備された墓所

アクセス

<電車>

JR常磐線「石岡駅」より徒歩10分

西口改札を背にまっすぐ県道277号線を直進し、「国府三丁目」交差点を左折。国道355号線を南下し、355m先NTTの脇に清凉寺の参道入口が見えたら右折し、突当りが当寺院です。

<お車>

【常磐道「千代田石岡I.C」より】

国道6号線も水戸方面に進む。恋瀬川を渡り、「国府七丁目」信号を左前方へ曲がる。道なりに約650m先の「国府公園」隣。入口は、NTTの脇が参道、正面が寺院です。

<地図>

お墓の見学予約
ホームに戻る   このページのトップに戻る

 

ここへ広告を出しませんか? 東京典禮株式会社

お墓・墓苑のことならタイキグループにお任せ下さい。

 
 
 
タイキグループ 株式会社タイキプランニング|株式会社タイキ|株式会社タイキ静岡|株式会社タイキ名古屋|株式会社さつき
株式会社大樹環境工事|有限会社トーセキ|有限会社アドテイク
  <提携墓石販売会社> 株式会社豊陵|株式会社内田石材

神奈川ショップ検索サイト お寺とお葬式の相談所 寺院ソフト天空21